ポルトガル・トレード

商品詳細

Detail

コリナス デ アンサ コリェイタ 赤
飲み口 ライトボディ ●●●○○ フルボディ
渋 み ●●●●○
甘 み ドライ ●○○○○ 甘い
酸 味 まろやか ●●●●● シャープ
果実味 スパイシー ●●●●○ フルーティー
赤ワイン
コリナス デ アンサ コリェイタ 赤
本体価格:¥ 2,108円 (税込価格: ¥ 2,319円)
  • 在庫:あり
  • 数量:

加算ポイント:21pt

生産者Adega Cooperativa de Cantanhedeは1954年に設立され、
以降、バイラーダ地域最大の生産者として安定したワイン作りを行っています。
安定感抜群の芳香なワインをお楽しみいただけます!

  • 内容量:
    750ml
  • 相性のよいお料理:
    魚のオーブン焼き、シチューや肉のグリル、狩猟肉、熟成チーズなどと。
  • 地域:
    バイラーダ
  • ブドウの品種:
    バガ、ティンタ・ロリズ、トゥリガ・ナショナル
  • アルコール度数:
    13%
  • テイスティング:
    濃いルビーの色調。熟成したベリー、ジャム、カシス、バルサミックのノート。柔らかな果実味で構成が良い。余韻は長い。
  • サービング:
    16℃前後でサーブ。
  • 保管方法:
    高温多湿を避け、涼しい暗所に寝かせて保管。
おすすめシーン
  • Casual

rakuten
地域のリーダーが手掛けるワイン

バイラーダのぶどう栽培はローマ時代にまで遡り深い歴史があります。
生産者は地域の生産量約40%を担う最大の生産者。
卓越したリーダーシップを発揮し安定したワイン生産を行っています。


バイラーダのワイン造りは古く、その歴史はローマ時代まで遡ります。
バイラーダは降水量も多く、穏やかな海洋性気候の産地です。
海岸沿いから少し離れた丘陵地域にあり、粘土と石灰岩、砂質の土壌はワインの特徴に影響を与えています。
ワイン造りに適した素晴らしい土地ということは、その歴史の長さが証明しているでしょう。



主要の赤ワイン品種は、バガ。 
伝統的な土着品種のバガは未熟の時はタンニンが強すぎてしまうワインとなってしまう恐れがありますが、
成熟するにつれフルーティで複雑そしてエレガントなワインになります。
生産者の腕が試される、質の良い熟成がポイントとなる赤ワイン品種なのです。



生産者アデガ・コーペラティヴァ・デ・カンタンニェデは、
バイラーダ地区の生産量の約40%を担う地域最大のワイナリーで、
カジュアルなワインからプレミアムなワインまで、
様々なタイプの人気ワインを生み出し続けています。



国内外での受賞歴も素晴らしく、様々な賞を受賞し続けていますが、
その中でも過去3回『ポルトガルのベストワイン協同組合』に選出されており、
まさにポルトガルを代表する大手ワイナリーと言えます。



そんなワイナリーからやってきたコリナス・デ・アンサは
バイラーダで最も有名な赤ワイン品種バガをはじめ、ポルトガル品種のみを使用した
バイラーダらしさ、ポルトガルらしさを存分に味わえるDOCワインです。
フレンチオークで6か月樽熟成し、程よい樽感も楽しめます。
ジューシーな果実味が口いっぱい広がります。