ポルトガル・トレード

商品詳細

Detail

キンタ ダ ガイヴォーザ LBV ポート
SOLD AUT
飲み口 ライトボディ ●●●●● フルボディ
渋 み ●●●●○
甘 み ドライ ●●●●● 甘い
酸 味 まろやか ●●●●○ シャープ
果実味 スパイシー ●●●○○ フルーティー
赤ワイン
キンタ ダ ガイヴォーザ LBV ポート
本体価格:¥ 4,780円 (税込価格: ¥ 5,258円)
  • 在庫:なし

加算ポイント:47pt

「ワインと食と Sake の情報誌ヴィノテーク 2019 年 6月号ワイン・バイイング・ガイド田崎真也セレクションに高得点ワイン(17/20pt)として掲載」
最もワイン業界で影響力のあるロベルト・パーカ―氏が92点を付け、2016年度のベストバリュー酒精強化ワインに選んだのが正にこの一本。






  • 内容量:
    750ml
  • 相性のよいお料理:
    デザート、チーズ、ナッツ、チョコレートやレーズンを使ったお菓子
  • 地域:
    ドウロ
  • ブドウの品種:
    ティンタ・ロリス、トゥリガ・フランカ、ティント・カン、トゥリガ・ナシオナル、他
  • アルコール度数:
    19.5%
  • テイスティング:
    ほのかなユーカリの葉、しっかりとしたダークチョコレート、ブラックプラムの香り。非常に成熟したフルーツとドライいちじくの味わい。力強さありながらもよく調和されたタンニンがバランス良く、フルーツゼリーとダークチョコレートのノートも感じられる。長い余韻がある。
  • サービング:
    15℃で
  • 保管方法:
    直射日光を避け、18℃を超えない一定した温度で寝かせて保管
おすすめシーン
  • 食前・食後、ティータイムに
  • 最高級のワイン
SOLD AUT
受賞

パーカーポイント 92点/ 100点
2009年度ベストLBVポートワイン by ロバート・パーカー
2016年度ベストバリュー酒精強化ワイン by ロバード・パーカー
ベストLBV by La Bible du Porto (フランス雑誌)
 Berliner Wine Trophy ベルリン 金賞受賞
ソムリエワインアワード2018 金賞受賞
Mundus Vini 2018 金賞受賞

2019年6月号ワイン専門雑誌「ヴィノテーク」にて
田崎真也氏の「ワイン・バイイング・ガイド」に選ばれました!!!
試飲本数52本から、20点中16点以上であった14本の高得点ワインのみが紹介されています。



生産者Alves de Sousaは、ポルトガルで最も有名なワイン生産地区ドウロで5世代に渡り家族経営をし、何度となくドウロのベスト生産者として選出されている超優良生産者。父のDomingosは1999年、2006年に、息子Tiagoも父に続き2016年にベスト生産者として、ポルトガルで最も有名なワイン雑誌Revista de Vinhosに選出されています。ポルトガルのドウロというといまいち分かりにくいかもしれませんが、例えていうなれば、「フランスのボルドーのベスト生産者」と言われているようなもので、本当に凄いことなのです。

パーカーポイントでは90点(100点中)以上、ジャンシス・ロビンソン氏のテイスティングでも18点(20点中)以上を何度も獲得。

更には”Passion for Wine”という主にワイン、フード、旅行を取り扱う雑誌の10周年記念で、父Domingosは”Passion for wine”、息子Tiagoは”Winemaker generation XXI”、そしてワイナリーの建築までもがノミネート。まさに優良中の優良生産者なのです。小規模ですが、大手の大量生産は違い、一つ一つ丁寧に心を込めてワインを造り上げ、親子代々ポルトガル伝統の味を守り続けています。
ポートワイン好きの方も、本物のポートワインを知りたい方も、この一本を選べば間違いありません。