商品情報にスキップ
1 2

Portugaltrade

カンポ ド ポラル 【白ワイン】

通常価格 1,661円 (税込)
通常価格 セール価格 1,661円 (税込)
セール 売り切れ
配送料はチェックアウト時に計算されます。
※SNSギフトについてはこちらをご確認ください。
※贈り方の選択で「相手住所を入力するギフト」も可能です。
※クール便ご希望の場合はこちらから商品として追加してください。

日本ではグリーン・ワイン、緑のワインとしてしられるポルトガル人気のワイン産地、ヴィーニョ・ヴェルデの微発泡タイプ。畑は15ヘクタールという小規模生産者、Quinta do Ermízioはその丁寧なワイン作りと豊富な知識で評判。生産者アントニオ氏の口癖は「ワインは畑で造られる」。畑で造られたブドウの味わいそのものをヴィンテージと共にお楽しみください。

 【内容量】

750ml

【相性のよいお料理】

サラダなどの生野菜、さしみ・すし・カルパッチョなどの生魚、 シンプルな魚の塩焼き、わさび・唐辛子などのスパイシーな味付け

【地域】

ヴィニョ・ヴェルデ

【ブドウの品種】

ロウレイロ、トラジャドゥラ

【アルコール度数】11.0%

【テイスティング】華やかな香りの心弾むワイン。微発泡感がソフトでフレッシュ、軽やかな飲み心地。クリーンですっきりとしたフィニッシュ。非常に心地の良い、いつまでも飲み続けられる一本。

【サービング】8℃でサーブ。

【保管方法】高温多湿を避け、涼しい暗所に寝かせて保管。

実は生産者アントニオ氏は農学でPhDを取得しており、ポルトガルで最も有名な農業大学で教授をしていいた農学博士。
畑のエキスパート中のエキスパート。
畑で造られるブドウに重きを置くからこその彼の口癖は「ワインは畑で造られる」。
ブドウそのものの良さを最大限に生かすため、
もちろん収穫年によって味わいも変化を見せます。

収穫年による味わいの変化を愉しめるのは
それだけブドウに自信があるから。
収穫後にコントロールをして一定の味わいにもっていくことは敢えてしません。
発酵中に通常行われる温度調整すら行わないナチュールな造りでもあります。
ワインは生き物、その時々の違いを愉しむ、それが信念であり、彼の自信です。

小規模農園であまり輸出はされていないながらも、
”Secret Wines of Portugal: SWOP”(秘密のポルトガルワイン)として選ばれており、
ポルトガルのまだあまり知られていない優良生産者・価値のあるワインとして、
その価値を世界に広めるべく紹介されています。

微発泡感が爽やか、心地の良いくせになる一本。
アルコール度数も低めでぐびぐびっ!と飲めてしまいます。
しかし侮ってはいけません。
こんなにお手頃なエントリーレベルワインでありながらも、
味わいはグラスの中で驚くべき変化を見せます。
ハイランクのワインにだけ見られる現象です。

そしてこの価格帯の微発泡ワインは
後味がスパッとあっさりしていることが多いのですが、
アントニオ氏が手掛けると心地の良い余韻が続きます。
余韻というのもまた、高価格帯のワインに多く見られます。

美味しく微発泡感が心地が良いので
つい、ぐびぐびと飲み進めてしまいたくなるのですが、
是非じっくりと味わいの変化を体験してみてください。


画像をクリック!↓
生産者のオリジナルインタビューがご覧いただけます!
日本語付ですので是非ご覧ください。(YOUTUBEに飛びますが、戻るボタンで当サイトにすぐ戻れます)

https://www.youtube.com/watch?v=wjD2hgeOeCw

まだレビューがありません