ポルトガル・トレード

商品詳細

Detail

1500 レゼルヴァ 赤
飲み口 ライトボディ ●●●●● フルボディ
渋 み ●●●●●
甘 み ドライ ●●○○○ 甘い
酸 味 まろやか ●●●●○ シャープ
果実味 スパイシー ●●○○○ フルーティー
赤ワイン
1500 レゼルヴァ 赤
本体価格:¥ 2,970円 (税込価格: ¥ 3,267円)
  • 在庫:あり
  • 数量:

加算ポイント:29pt

1500レゼルヴァは、その年に出来上がった数種類のブドウ品種の中から、出来の良い品種だけをチョイス。ブドウの出来が良くなかった年には作られない、徹底したこだわり。 カベルネ・ソーヴィニョンが好きだけど、いつもと少し違った味わいのワイン探している、という場合はまさに打ってつけです。 是非ともポルトガル固有品種の「トゥリガ・ナショナル」とのブレンドをお試しください。




  • 内容量:
    750ml
  • 相性のよいお料理:
    赤身の肉、シチュー、しっかりした味付けの肉料理、BBQ、ブルーチーズ
  • 地域:
    リスボン
  • ブドウの品種:
    トゥリガ・ナショナル、カベルネ・ソーヴィニョン
  • アルコール度数:
    14.8%
  • テイスティング:
    カベルネ・ソーヴィニョンのグリーンペッパーのアロマと、トゥリガ・ナショナルの華やかなアロマが見事に調和し、美しいハーモニーを生み出している。タンニンがうまく交わり、余韻がしっかりと感じられる。
  • サービング:
    飲む1時間前に開栓し、18℃前後でサーブ。澱がある場合には必要であればデキャンタージュを。
  • 保管方法:
    高温多湿を避け、涼しい暗所に寝かせて保管
おすすめシーン
  • 上質な時間を演出、ギフトにも最適

rakuten
店長パウロが手掛けた自信作!

桁外れの低価格高品質。
自社で生産から手掛けたからこそ実現できる
この味わいとこの価格。
当店シグネチャー商品です。

 

クーリエジャポンで紹介されました→https://courrier.jp/news/archives/61721/


こちらのワインは、自社ワイン記念すべき第一弾。
WSETディプロマ資格・認定講師資格を取得し、大学院ではワイン醸造学を専攻、
ワイン研究所で研究者としての経験もあるパウロ・ラモスが
ワイナリーと提携して自社で開発をしたワインです。
パウロ・ラモスは、主にはブレンダーとして、味の最終的な決め手となるブレンドを手掛けています。



自社ワインの良さは、味わいも自分たちでデザインできるということも1つです。
とはいっても、ブレンドというのは技術がなければ簡単にはできません。

今回デザインしたのは、日本で好まている「カベルネ・ソーヴィニョン」を主体としたフルボディ。
日本で一番味わわれている品種ですが、
そこにポルトガルで最も有名な果実味豊かな「トゥリガ・ナショナル」をブレンド。
絶妙なハーモニーを生み出します。



自社で生産すると、なんといっても費用が抑えられ、
最高のコストパフォーマンスを発揮します。
ただでさえコストパフォーマンスが高いといわれるポルトガルワイン。
予想以上の期待に添える出来です。

ご協力いただいている生産者さんのはQuinta do Carneiro。
元々多くのワインがコンクールでメダルを受賞している評価の高い生産者さんで
そこからブドウを買い付けます。



ワイナリーのあるのはリスボン、ポルトガルの首都。
都市のイメージがありますが、車を30分も走らせればブドウ畑が広がります。
さすが、ポルトガル。
全土でワインの生産が行われている超ワイン大国なだけあります。

サンサンと太陽が降り注ぎ、海風の影響をほどよく受けるブドウ育成に大変適した土地で、
ワインエンズージアストでは世界のトップ10産地として取り上げられたこともある注目の産地です。


ワインコンクールや著名な評論家からも高く評価をいただいているワインです。
詳しい味わいは、世界NO.1ソムリエ田崎真也氏のコメントをご覧ください。↓


(ワイン専門誌「ヴィノテーク」2020年5月号 ワイン・バイイング・ガイド 田崎真也コレクションより)