ポルトガル・トレード

商品詳細

Detail

マロ ロゼ
飲み口 ライトボディ ●●○○○ フルボディ
渋 み ●●○○○
甘 み ドライ ●○○○○ 甘い
酸 味 まろやか ●●●●● シャープ
果実味 スパイシー ●●●●● フルーティー
赤ワイン
マロ ロゼ
本体価格:¥ 2,270円 (税込価格: ¥ 2,497円)
  • 在庫:あり
  • 数量:

加算ポイント:22pt

相性の良い料理は千差万別、マリアージュにお役立ち!しっかり料理と合わせたい、色調も濃いタイプの辛口ロゼワイン。自分なりのお料理とのベストマッチを見つけてみてください!

  • 内容量:
    750 ml
  • 相性のよいお料理:
    さしみ、すし、セビーチェ、カルパッチョ、サラダ、前菜、白身魚、中華、ダック、あっさりの鶏肉料理
  • 地域:
    ペニンシュラ・デ・セトゥーバル
  • ブドウの品種:
    トゥリガ・ナショナル、シラー
  • アルコール度数:
    12.5%
  • テイスティング:
    色調は濃いピンク。ラズベリーやストロベリーのレッドベリー、程よいタンニンを感じ、ボディの厚みもあるタイプのロゼ。海近くで収穫するブドウからたっぷりのミネラル、フレッシュな酸、を取り込み、果実、酸、タンニンのバランスの取れた味わい。
  • サービング:
    約8-10℃でサーブ。
  • 保管方法:
    直射日光を避け、18℃を超えない一定の温度で保管。


おすすめシーン
  • 上質な時間を演出、ギフトにも最適

rakuten
ロゼワインは世界で大流行中!

国内最有力ワイン専門誌"Revista de VIHOS"でBEST BUY受賞


マロ・ワイン
畑はセトゥーバルの2か所に、合計約80ヘクタールに広がり、それぞれの畑で環境に適したブドウを栽培しています。
白ブドウ品種、そしてロゼに使用する黒ブドウ品種は海に面する小高い丘の麓の冷涼な場所で栽培され、海のミネラルをたっぷり含みます。
夏には夜涼しくなることで、非常にきれいな酸を含むブドウが栽培でき、瑞々しく美味しい白ワインやロゼワインの製造に向いた地です。

収穫は夜が明ける前に行うのが拘りで、収穫の時点でのブドウのフレッシュさを維持します。
収穫後のブドウは、最新のテクノロジーをそろえたワイナリーで最高の状態でボトル詰めまでの過程が行われ、
最新のテクノロジーをそろえた大手ならではの、高品質でありながらも大量生産も可能な優良ワイナリーです。



ロゼワイン おススメの飲み方・シーン

ロゼのフレッシュさに、コクやタンニンも感じられるマロ・ロゼは、正に料理との相性がピッタリです。
軽やかなタイプの辛口ロゼは、乾杯用や、夏のテラス飲みなどにも最適ですが、
こちらのワインはどちらかというと料理と楽しみたいタイプの辛口ロゼです。

ヨーロッパではロゼワインが夏の定番ワインであり、ポルトガルでも春から夏の季節には
イワシやサーモン、エビなど魚介のグリル、ローストチキンなどの料理に合わせたり、マリアージュが難しいスパイス料理にも使えます。

ロゼは、私たちの身近な和食とも簡単にマリアージュ。
寿司や塩焼きの魚、焼き鳥や唐揚げ、冷奴などのお豆腐料理と併せれば、普段の食事がますます旨くなります。


肉にも魚料理にも良し、旨味溢れる日本食や塩気やスパイスの効いた中華料理など、洋食はもちろんのこと、料理のジャンルにとらわれることなく幅広い料理に合わせられる、
いわばどんなマリアージュにもオールマイティに順応できるワイン。
「赤?白?どっちにしよう…」と悩まなくても、ロゼが1本あればバッチリです。

最近はヨーロッパに留まらずアメリカでもブームのロゼ。
特に春から夏の暖かい季節、ロゼワインを持ち寄ったパーティが新定番になっています。